スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイカレスペシャル幼馴染編収録レポ&ジャケイラ初公開!


suou.gif


こんにちは、山漢です。
マイカレスペシャル、3枚がまさに絶賛制作進行中です。

そのうちの『幼馴染編』の収録が、先日行われました!

孤高の天才少年・周防要(CV:立花 慎之介さん)
天真爛漫な音楽少年・美作千尋(CV:豊永 利行さん)

という、分野は違えど、共に才能溢れる二人の幼馴染のお話です。

以下、簡単な収録レポなど。




●収録当日、空模様が不安定。スタジオ付近で雷がゴロゴロ。
 そんな中、笑顔で登場のキャストのお二人。

●私的チェックポイント。
 立花さんのかっこいい赤いスニーカー! 前回のマイカレ2の収録時にも履かれていたような?とこっそりチェックしつつ、
 豊永さんの帽子が似合いますね~と、こちらもチェックしつつ(笑)。

●最初は10歳の出会いのシーンから。
 実はこのCD10歳から16歳までを描いているので、声のトーンも3段階くらいに
 分かれているんです。
 そんな、1本の中で声が変化するストーリーの場合、収録の順番はシナリオ通りではなく、
 真ん中のエピソードから録ったり等調整することがあるのですが、今回はお二人に
 決めて頂いてシナリオ通りの順番で行こうということになりました。

●子供の頃から天真爛漫、美作はやっぱり元気で可愛く
 そこにクールな周防少年登場。
 ……いかにも頭良さそうな超美少年声にスタッフ「おおお~~」

●出会う二人。
 クールな周防少年が美作に振り回されている姿が、なんとも可愛らしい感じです。

●美作のピアノで周防が寝てしまうシーン。
 ・・・・・・・・・・・・・・仲がいいなぁ、もう!と、何故か叫びたくなる。

●美作一人だけのシーン。
 美作は今回かなりテンション高かったり、シリアスだったり、男らしかったり、
 健気だったり。全力で感情表現な美作なので、声を荒げるシーンは迫力満点。 豊永さんの迫真の演技に、息を呑む現場。
 あの美作が本気になって怒るのは、きっと相手が周防だからです。

●変わって周防の一人だけシーン。
 孤独な少年の繊細な感情を、押し殺した声の中で表現という、難しさを実現して
 くださる立花さんの演技力に拍手。

●二人のぶつかり合い。最大の見せ場。
 長い台詞がそれぞれありますが、お二人とも一気に読みきってくれます。
 シナリオを追いながらスタッフも真剣。
 一度収録した後、声のトーンや台詞の解釈の仕方等話し合って、もう一度
 再収録。
 キャストのお二方は、難しい注文にも、お応え頂いてありがとうございました!

●フリートークは立花さん司会。
 最初の挨拶でいきなりかぶる豊永さんにすかさずツッコム立花さん。
 本編の寡黙な周防が嘘のように(笑)、立花さんのナイステンションとツッコミと
 豊永さんのピュア答えと「じゃあこの後飲みに行きましょう!」に爆笑。
 あ、『公式後輩』認定おめでとうございます(笑)!!


そんな感じで、収録は怒涛の勢いで、無事に終わらせて頂きました!
立花さん、豊永さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

豊永さんにはAGF会場にて、お渡し会もして頂きます。
当日も宜しくお願い致します!



最後に。
ジャストナウ!
ジャケットイラストも上がってきましたので、ドドンと初見せです。

my03.jpg

イベント当日はこちらのイラストを目印にCDを買いに来てくださいね♪
スタッフ一同お待ちしております!




山漢
スポンサーサイト
プロフィール

マイカレウラカレスタッフ

Author:マイカレウラカレスタッフ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。